読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜ彼女は処女膜で歌ったか

つまり、何故アシカは鹿ではないか

3/28にやったこと

・なぜかものすごく充実した一日でした

 

・ぼっち国会議事堂見学(参議院

国会議事堂見学してきた!!

あの施設やっばいですよ。やばい。マジやばい。

明治大正期の洋風建築の珠玉を散りばめた超大作でした。

大正時代の大工の本気を見た。

 

撮影が禁止なので、公式の写真を見ながら思ったことをまとめます。

 

まず廊下がすごい。

f:id:peroperosaretai:20130328192539j:plain

ドアありすぎワロタ。ドアの数だけ部屋があるってことだからすごいよ。しかも全てのドアが木製で美しく経年劣化していた。

廊下の灯りは全て同じペンダントライトで、何の装飾もないのに品があって素敵だった。

壁は大理石!

 

中央広間がまたすごい。

f:id:peroperosaretai:20130328192729j:plain

 

天井まで、何と33m。高すぎだろ頭おかしい。

天井にはステンドグラスが入ってて、壁は一面大理石彫刻。

アーチ形の構造と柱を上手く組み合わせて荘厳な神殿風の雰囲気を醸しだしながらも、非常にアジア的でもある、不思議な空間でした。

痛く感動致した。

議会政治の基礎を作るために功労のあった板垣退助大隈重信伊藤博文の銅像があるらしいんだけど、銅像はどうでもよかったな()

 

本会議場よだれ出た。

傍聴席から議長席への方向に見た議場の写真

 

まず、天井はイエローを基調にした唐草模様のステンドグラス。

ステンドグラスから太陽光を採光出来ないときに備えて、裏側に蛍光灯もつけてあるらしい。

海外の教会みたいにやかましくない静かなステンドグラスという感じでした。

 

壁が割とやばい。さっきからやばいしか言ってないんだけども。

壁は全部木なんだけど、びっしり彫刻がしてあって、見事だった。この彫刻は、大きな部屋で音が反響するのを防ぐために施したそうだ。

f:id:peroperosaretai:20130328193833j:plain

 

 

なぜ写真撮影禁止で、公式の写真しか使えないのに、こんなクソ構図しかないのか甚だ疑問でござる。

 

 

f:id:peroperosaretai:20130328194156j:plain

こんな感じ。びっしり彫刻が入ってるよね。

 

 

というわけで、国会議事堂めっちゃエンジョイしてきました。

国会議事堂で働けるってことは本当にすごいことだなって思いました。

「国会議事堂で働くことに相成った才能と幸運があること」ということはもちろん、「これだけの歴史と名誉に耐えうるメンタルの強さがあること」も含めて。

今の政治家の皆さんは時々笑っちゃうようなことをしでかすけど、国会議事堂に当たり前に出入りする才能と幸運とメンタルの強さがあるっていうのは、そう簡単に真似できることじゃないなって思った。

 

建築としては、私は国会議事堂が今まで見た建築の中で一番好き。

調度が美しすぎて、すっごく愛国心刺激された!

日本の工芸って素晴らしいなって感激しました。

ちまっこい洋館に入場料出して、「すごい家ですね^^」とかやってる暇があったら、無料で国会議事堂!!おすすめ!!

ネトウヨのあなたも、国会議事堂で国粋主義再確認DA!!

 

売店で「アメノミックス」っていう安倍さんの飴買ってきたので、安倍さん好きなお母さんにあげたいと思います。

 

国会図書館の食堂に行ったけど、1週間も締まってた。やる気なさすぎ

 

・東京駅で駅弁2つも買った

 

・図書館行って本借りてきた

 

今日はすごく充実していたなー。

ちなみに全行程ぼっちだぜ