読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜ彼女は処女膜で歌ったか

つまり、何故アシカは鹿ではないか

出、出〜〜www女の子同士の「かわいい」を邪推奴〜〜〜www

※あくまでも1人の女性の意見です。何も代表してません。フェミニストではないです。

 

女の子が集まると、必ず出てくる言葉があります。

 

それは、「かわいい」です。

 

女の子たちは、とにかく暇さえあれば、

お互いに「かわいい」を言いまくり、互いを褒めまくる。

これはまさに女性らしさの爆発というか、女の子の象徴的行動の発露っぽくていとおかしであることだなぁ(詠嘆)

 

しかし最近、この現象に対する批判を目にすることが多いのですよ。

 

「女同士は、可愛いと思っていなくても可愛いと言い合っていて闇」

「『かわいい〜』と言っている自分が可愛いと思ってるんだろ」

「必ず自分より少し可愛くない女に対して『可愛い』と言ってる」

「女は笑顔で嘘をつくから性格が悪い」

 

バカなのwww

僻みだか何だか知らないが、股間に意味不明なものがぶら下がってる奴らは黙ってていただきたいものですねwww

特に2番目の「『かわいい〜』と言っている自分が可愛いと思ってるんだろ」、

これ考えた奴誰やねんwwwwww

お前の妄想力のたくましさは作家になれちゃうよwwww

 

一応生物学上は女性の私が、ここで女の子同士の可愛い連発増幅発散現象について解説いたそう。

 

 

女性がお互いに可愛いと言い合う理由は、基本的に1つしかありません。

 

本当に心から可愛いと思っており、口に出して賛美しないと心が安まらないほどの感激を得ている

 

という理由です。

はっきり言っておきますが、一部の性格破綻ビッチか、刺激に対して脊髄反射してしまうロボット系女子を除き、ほとんどがこれに含まれています。

ねじくれちまった男性諸君には信じがたいかもしれませんがね、女性の「可愛い」は正直な心情表現ですよ、残念だったなクソ野郎共w

 

「え、でも明らかに見た目が可愛くない女に対しても、『可愛い』と言ってるじゃないか」と思うかもしれないね。

 

これは以下のようなメカニズムによって起こる現象です。

まず、女性と男性の「可愛い」の基準は違います。

男性の「可愛い」は主に、「セックスしたい可愛さ」と「セックスできたら自慢できる可愛さ」のどっちかだろ?

(まあ異性に対する魅力なんてセックスと自尊心のどっちかしかないだろうから、女性が思う男性の「かっこいい」もセックスと自尊心なんだぜ)

 

女性の「可愛い」は、男性の「可愛い」よりは複雑です。

そもそも女性は、「自分を生来の姿よりも可愛くする」という使命を帯びています。

「可愛い」のスケールがあります。

 ギャル系の女性は、ギャル系が一番可愛いと思ってるから、自分もそれを踏襲しているわけ。

森ガール系の女性は、ギャル系よりは森ガールが可愛いと思ってるし、コンサバは森ガールよりはコンサバの方が可愛いと思っているわけ。

 

つまり、女性の「可愛い」には定規がついていて、「あれはあれより可愛い」という論理がある。「みんな違ってみんな良い」ではない。

「自分はこれが可愛いと思う」という思想があり、その思想に自分を近づけようと努力し、「可愛さ」を追及するという行動原理がある。

「可愛さ」を絶対値で見ている男性諸君と違って、女性の「可愛い」は、「他の物と、何かの基準について比べた時の相対的可愛さ」と言ってよい。

「あの子は可愛い」、その理由は、「自分の理想と照らし合わせた際に、自分が憧れるような箇所を持っているから」なのですよ。

 

別に顔なんかどうだって良いわけ。

 例えば、あの子はゴミみたいな顔だけど、自分より美脚だから可愛い、

あの子は自分が欲しくなるような服を着てるから可愛い、

あの子は口角が上がってるから可愛い、

とかね。

確かにそれは「あの子の全てが絶対的に可愛い」ということではないんだけど、「自分よりも、ある観点においては自分の理想に近いから相対的に可愛い」ということで、女性の論理としては「思想的に正しい」のです。

男性同士で発せられる「イケメン」もきっとこんな感じの原理なんじゃねーの。

 

 

もちろんね、全てのコミュニケーションがそうであるように、「可愛い」発言も形骸化してしまっている場合があります。

女性がなぜ自分を磨くかといえば、自己尊厳はもちろんのこと、誰かに褒められたいと心から望んでいるからです。

自分が持っている可愛いのスケールを追及した結果、褒めていただいたらそりゃあ嬉しいじゃない?

だから相手の可愛いスケールに少しでも感動すれば、(時には感動してなくても)すぐに褒めてしまう場合があります。その喜びがわかるから。

「かわいいね!」が「Well done!」の意味を持つケースがある、ということです。

 

Facebookにて

「このお店でクレープ食べた」という報告に対して「いいね!」したりしますね。

それと一緒なんだよね。

Facebookの投稿に対する『いいね!』は、『いいね!』と言ってる自分に酔ってる」

「必ず自分より少しよくない奴に対して『いいね!』してる」みたいな批判は聞かない。

本当に「いいね!」と思ってるから押すわけだし、「いいね!と思ったよ!」という気持ちを伝えて相手が喜んでくれたらそれでいいわけじゃん?

確かに形骸化したコミュニケーションかもしれないが、それに対して邪推するのも野暮で気持ち悪い変態野郎だと思うのよ。

Facebookで押された「いいね!」を見て、「これは本当は思ってないのに押されたに違いない、こいつらは性格が悪い悪魔だ」と思ってる奴がいれば、それはFacebookやめた方がいい。

同じように、女性社会で言われる「かわいいね!」を見て邪推する奴がいれば、それは社会をやめて山中に引きこもった方がいいと思うの。

 

 

長々と書きましたがこの記事を要約するとですね、

「私ってかわいい!」ということなので、それだけ覚えておいてね^^