読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜ彼女は処女膜で歌ったか

つまり、何故アシカは鹿ではないか

人は土から離れて厚底靴の上で生きられるのか

土に根をおろし 風と共に生きよう

種と共に冬を越え 鳥と共に春を歌おう

どんなに恐ろしい武器を持っても

たくさんの可哀相なロボットを操っても

土から離れては生きられないのよ!

 

とは言っても、

女性は何だかんだ土から離れがちであります。

 

そう、ハイヒールです。

f:id:peroperosaretai:20130709192015j:plain

 

こちらは最もポピュラーなハイヒールの形でしょう。

踵が完全に土から離れてしまっています。

 

今までは踵だけだから良かったのですが、

近年は、より土から離れる靴が流行っています。

f:id:peroperosaretai:20130709192531j:plain

 

ダイナミック土離れでございます。

 

更にこちらなんかは、

f:id:peroperosaretai:20130709192628j:plain

 

もう宙に浮いていると言っても過言ではないと思います。

 

ハイヒールを日常的に履かない男性諸君は、きっと不思議に思っているでしょう。

 

「人間が土から離れるという不自然を冒しているのに、

神は何も罰をお与えにならないのか?」と。

 

いえいえ、とんでもございません。

きちんと罰が下っております。

 

f:id:peroperosaretai:20130709193216j:plain

 

スタイリッシュ靴擦れでございます。Instagram氏の仕事の選べなさはハローキティ並みですね。

生傷だらけですわ!!!マジで!!!!

 

そして、もう一つ土から離れる系の靴を履いた者が背負う宿命があります。

 

落ちるのです。

 

落ちるって何だよと思うでしょう。

つまりメカニズムとしてはこうです。

普通のスニーカーで、歩道のヘリを綱渡りみたいに歩いているのをご想像下さい。

時には歩道を踏み外して落ちることがありますね。

それと同じ事が靴で起こるわけです。

 

f:id:peroperosaretai:20130709194051j:plain

 

この靴買いました。

この靴で落ちるというのはつまり、小指側から足が厚底から落ちるというか、捻挫する方向に足首が折れ曲がるイメージです。

この靴可愛いでしょ。しかし、マジで落ちた時が近年稀に見る激痛でござる。

びびった。小指にラピュタの雷が直撃したとでも言おうか。

こんなにも神は私を罰したいのかと。

しかも歩き方がまだ下手なので、頻繁に落ちる。つらい。

 

厚底靴って天空の城と似てるよねっていうお話でした。