読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜ彼女は処女膜で歌ったか

つまり、何故アシカは鹿ではないか

駅弁13:かきめし

記録によると、8月頃から駅弁を食べていないそうだ。

でも記憶だと、ブログに書いてないけど食べた駅弁があったような気がするんだよね・・・でも何だったか全く思い出せない。多分おいしくなかったんだろうな。

 

というわけで、記録上は半年以上ぶりに駅弁を食べました!

f:id:peroperosaretai:20050101111007j:plain

 

980円

厚岸駅(北海道)

 

初めての北海道駅弁です。北海道駅弁には超有名駅弁の「いかめし」がありますね。でもこちらの「かきめし」も駅弁界隈()では有名です。

公式写真が今まで見た中で一番きったねえですが、なんと大正6年創業の老舗のかきめし屋だとか。根室本線厚岸駅の開業と同時期に営業開始したそうですが、大正6年の北海道とか原野じゃねーのか大丈夫か。

ひじきの炊き込みご飯に、醤油で煮こまれた牡蠣と、あさり等判別のつかない貝類が載っているスタイル。

 

味はなかなかおいしいと思った。何というか、北海道っぽい味だなって思いました。私の出身は北海道なのですが、北海道の人は甘辛い味付けが好きな傾向にあります。例えるなら焼き餅に砂糖醤油つけて海苔で巻いた感じの味が好きな気がします。

この弁当も何かちょっと甘辛い感じで、それもそこまで嫌な感じはせず、なかなかおいしいな?と思いました。

ただ駅弁初心者(?)の人が初めて駅弁の魅力を感じるために食べる弁当としては寂しすぎます。やっぱり初心者は具だくさんの物がよく、釜飯とか炊き込みご飯等は上級者向けだなって思いました。私初心者だから炊き込みご飯つれぇ。