読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜ彼女は処女膜で歌ったか

つまり、何故アシカは鹿ではないか

残忍な女の子

残忍な女の子の涙は花だといい
誰かがそれを観て笑うといい 
女の子の皮を被った強盗が今日も生きてしまうよ

盗まずにはいられないの
同情の欠片や思いやりの雫
時間を乗りこなせば逃げるのなんて容易い

もう蝶も飛んでいない
パンツの中の赤い花畑
抱いてくれたら不毛な土壌にも芽が出そう

残忍な女の子の涙は宝石だといい
誰かがそれを着けて笑うといい
女の子の振りをした人殺しが今日も生きてしまうよ

殺さずにはいられないの
他人の人生って美しすぎる
証拠捨てちゃえば誤魔化すのなんか容易い

もう春風も吹かない
子供の生まれない洞窟
中に出してくれたら真夜中の街に明日が来そう